温泉で会った声優の卵さん2013年9月20日   【オススメ


声優オーディションではルックスも審査に入るのでしょうか?
アイドル歌手でもないかぎり、しっかりわきまえた身なりを
していれば問題ない、というのが一般的な解釈ですが、
最近はルックスを前面に押し出す声優さんが増えています。

声優だけではなくアニソンシンガーとして活躍されている方も
多いですし、声優さんがいてどんな感じの人?とすぐに気になって
しまう方も多いと思います。

実際にイケメンだったりきれいなおねえさんだったりすると
ますます人気は上がっていくと思います。声優はまず才能、
つまり声でいかにキャラクターを演じることが上手かに尽きますが、
ルックスも大事である、と認識しておくのがベストです。

声優さんも芸能人の1カテゴリーです、顔はどこにも出ない場合でも、
それはそれで自分を声優であるからと縛りつけていることに
他なりません。できれば芸能人として、テレビにあの作品の
声優さんだ、と紹介されるようなこともありますし、ルックスを
大事にすればそれだけ仕事も増えていく可能性は大です。

声優さんだけではなく他のカテゴリーにも声がかかるかもしれません、
このようなケースは実際多いそうです、声優養成所にいた方が実際の
俳優さんとして、ある作品に抜擢されてからどんどん才能を伸ばしていく、
というケースです。

もちろん声優さんになることを諦めるわけではありませんし、
芸能人としての経験はとても大事です。思わぬ自分の才能を
プロから認めてもらえるのも大きなメリットです。

温泉宿で飼ってるわんこ2013年5月1日   【情報


先日旅行に行った温泉宿で可愛いアイドルワンコが出迎えてくれました。
犬の種類はパピヨンでした。若女将の愛犬だそうで、宿の人気者だそうです。
若女将さんはワンコの食事にすごく気を使ってると言ってました。

パピヨンの食事では、やはりまず栄養面のケアが大切です。
最近は種類もとても多く出回っている高品質なドッグフードでも
よいですし、手づくりでバランスを見極めている飼い主さんも
多いようです。

また子犬の時分は子犬用のドッグフードがありますので、
成犬用を間違って選ばないように要注意です。栄養バランスが違い、
下痢を起こしてしまう可能性も大です。

ドッグフードも種類が多様ですので、色々切り替えてみたりする
機会も多いと思いますが、あまり頻繁に変えないようにしたり、
最初に違ったものを与える場合は少量にしておいてリアクションを
見極めることも大切です。

もしも食べ合わせなどが悪くなって調子が悪そうな場合は、
獣医に診てもらうこと、他にはおいしいものばかり食べさせると
徐々に美食タイプになって高いものしか受け付けなくなることが
ありますが、食べないと思ったら10分程度で片付けるようにすると
お腹がすいてチャンスをしっかり意識できるようになります。

パピヨンによっては2日以上も頑固なまま貫くケースもありますが、
本能には負けます。具合が悪いから食欲が出ない場合もあります。
獣医に診てもらうことが一番かもしれませんが、食欲を出させるように
工夫することも大切です。

子犬の場合まる1日食べないだけで低血糖を起こして死んでしまう
恐れもあります。また子犬は環境の変化で下痢をする場合も、
多くなりますので、まず整腸剤をあげて腸の調子を改善して
あげることも大切です。

湯布院2012年10月5日   【オススメ


はてさて・・・。湯布院温泉をテーマにした記事、ということになると、これは、
どうでしょうか?湯布院温泉は、申し上げるまでもなく、北九州に位置している、
古い歴史と伝統のある、温泉郷ですよね。大分の辺りは、よく古墳の出るところで、
古代から重要な生活舞台として栄えていた土地であると思われます。

湯布院温泉をテーマにした記事を書こうとすれば、この、古墳群のことを
キーワードにして記事を書き進めて行く、ということが、ひとつのやり方で
あるように思われます。

わたしはまだ、湯布院を訪れたことがないのですが、湯布院に行ったことの
ある友人から、是非いちど、湯布院に行って来い、というふうに言われております。

お勧めだから、ということです。で、湯布院で出掛けて、温泉がテーマの記事、
ということについて、じっくりと考えて来い、ということらしいのですが・・・。

ああ、それなら、わたしにだって、出来そうだ、と、思うことがあります。湯布院に
出掛けて、温泉につかりながら、少し足を延ばして、古墳巡りをする、ということです。

で、湯布院温泉がテーマの記事を書く、ということですね。こういう道楽なら、わたし
にだって出来そうだ、なんていうふうに思ってしまうのは、わたしの安易さの為せる技、
ということになるでしょうか?

なにしろ、湯布院はいい温泉郷だから、是非、行って来い、ということでした。

で、帰ってきたら、湯布院温泉がテーマの記事を書いていけ、ということでしたね(笑)。

芦原温泉2012年9月5日   【情報


福井県のあわら市に位置する、芦原温泉はどうでしょうか? 芦原温泉をテーマ
にした記事を書こうとすれば・・・そうですねえ・・・芦原温泉も、近くに大きな湖が
あります。そして・・・これは、加賀の温泉をテーマにした記事を書くときにも共通
かもしれませんが・・・そうです。大きなゴルフ場が近くに複数ある温泉地だ、
ということですね。

ゴルフ、というキーワードで、芦原温泉をテーマにした記事を書こうとすれば、
これはまた、面白い、温泉をテーマにした記事が書けることでしょう。あなたは、
ゴルフをやりませんか? わたしも、実は、ゴルフはやらないんですけれど・・・
そろそろ、始めようかな、というような気持になっております。

温泉に出掛けて、ゴルフでいい汗を流して、美味しい料理と酒を飲む、という
ような、ひとつの流れに憧れますねえ・・・。それはそれとして・・・芦原温泉が
テーマの記事、ということになると、そうですねえ・・・日本海の美味しい魚、と
いうものが、記事のテーマになり得ることでしょう。

芦原温泉がテーマの記事、晩秋から冬ならば、越前ガニが、記事のテーマに
・・・というようなことでは如何でしょうか? これは、とても面白い記事が書けそう
ですね。今回は、芦原温泉がテーマの記事、ということで、記事を進めて参りました。

如何だったでしょうか? え? 芦原温泉って、どこの温泉だ? ですって?
最初に書いたじゃないんですか。福井県はあわら市だって・・・。

福井県は、石川県と京都府との間の県ですよ~。

片山津温泉2012年8月5日   【情報


次にご紹介するのは、片山津温泉です。片山津温泉をテーマにした記事を
書こうとすれば、温泉街の中心とも言える、大きな湖のことに触れないわけ
にはいきません。あおの、湖が、温泉とどういう関係になっているのか、よく
わかりませんが、温泉宿からの眺望に、ひと役も、ふた役も買っている、という
ことだけは間違いがないようです。

片山津温泉をテーマにした記事を書こうとすれば、湖と、それから、・・・そう
ですねえ・・・。土産物、はどうでしょうか? 片山津温泉をテーマにした記事を
書こうとすれば、地元、石川県の加賀市のことも、記事の中に書かなくては
なりません。

加賀市においては、ご存知の通り、この、片山津温泉をテーマにした記事を
書くことも出来れば、山中温泉をテーマにした記事を書くことも出来、また、
山城温泉をテーマにした記事を書くこともできます。また、それほど行かない
ところに、粟津温泉もあって、粟津温泉をテーマにした記事を書くことも、可能です。

それほど、石川県の加賀地方には、名湯がたくさんある、ということですよね・・・。

温泉をテーマにした記事を書くなら、加賀を訪れよ、というようなことにもなる
でしょうか? ああ、そうだ。隣の、福井県にも、温泉がありますよね。芦原温泉
ですかね。よくよく考えてみると、越前加賀、のあたりは、温泉地でもある、という
ことが出来るかもしれません。

温泉がテーマの記事を書こうとすれば、あのあたりの散策するのも、ひとつ、
方法かもしれませんね。

白骨温泉2012年7月5日   【案内


白骨温泉について、案内していきたいと思います。ここで、白骨温泉がテーマの
記事を書いていこうとすれば、それでは、まず、白骨温泉の特徴、ということについて
考えて行かなければなりません。

と、なると・・・いえ、それよりも前に、白骨温泉がテーマの記事を書こうとすれば、

それは、もう、白骨温泉というのが、日本列島のどの辺りに位置しているのか、という
ことについて考えてみる、確かめてみる必要があるでしょう。で、白骨温泉、といえば
・・・これは、長野県の、本当に山の中に位置している温泉郷です。秘湯、といっても
いいような、奥まった位置にある温泉郷ですね。

このことだけで、白骨温泉をテーマにした記事が書ける・・・そんな気が致します。

で、白骨温泉をテーマにした記事を書こうとするなら、それこそ、白骨温泉の、あの、
独特の色をした湯そのものについて触れないではいられません。それこそ、
白骨温泉がテーマの記事であれば、あおの、白濁した湯について触れないわけには
いかないでしょう。

どうして、白骨温泉の湯は、あのように、白濁しているのか、ということですが
・・・これは、温泉の成分によるものだと思われます。硫黄の匂いはきついですね。

あの、硫黄の匂いだけでも、白骨温泉をテーマにした記事が書けるような気が
致します。そして、なんとも、肌触りのいい湯です。白濁していることが、肌触りに
も関係しているのかな、というふうにも思われるのですが、この辺りは、いったい、
どんなふうでしょうか?

山中温泉2012年6月5日   【案内


山中温泉がテーマの記事、というと、どのような記事になりそうでしょうか?

山中温泉がテーマの記事であるなら、・・・そうですね・・・まずは、山中温泉が、
どの位置にあるのか、皆さんはご存知でしょうか? そうですね。山中温泉が
テーマの記事を書こうとして、山中温泉がどこにあるのか知らない、ということ
になると・・・これは、問題ですよね。

ご存知のとおり、山中温泉は、石川県加賀市に位置しています。加賀の市街地
から、車で、30分も走らずに、山中温泉に着きます。位置的に、白山系になる
のでしょうか? 山中温泉がテーマの記事を書こうとするなら、その辺りのことを
良く調べてかく必要がありますよね・・・。

で、山中温泉がテーマの記事を書くとすると、まずは、山中温泉の特徴、
ということについて考えてみることです。これは、もう、その名の通り、山中の
温泉地ですので、本当に、ひなびた、山中の温泉地です。色鮮やかな歓楽街、
というのは、山中温泉にはありません。

ですので、山中温泉がテーマの記事を書こう、としたときに、そういう類の記事を
書こうとしても、捗捗しくないかもしれませんね。山中温泉がテーマの記事、という
ことで、いろいろと考える場合に、やはり、キーワードは、“ひなびている”、という
ことになるのかも知れません。

こんなふうに、山中温泉がテーマの記事を書いていると、わたしも、なんだか、
そんなふうに、山中温泉に行きたくなって参りました。今度の休みあたり、
どうでしょうかね・・・。

下呂温泉2012年4月14日   【情報


今回は下呂温泉について書いてみます。下呂温泉は岐阜県にあり
有名な奥飛騨温泉郷より手前。名古屋よりに位置します。名古屋
からは、かなり近場で有名な温泉地です。天皇陛下も下呂温泉には
以前こられて、湯之島館という老舗旅館にお泊まりになられたそうです。

アクセスも非常に良く、名古屋からは自家用車であれば国道41号線か
中央道で中津川までいき、そこから国道でいくのが一般的です。
電車であれば、JR高山線でも下呂まで直通で行くことができます。
また旅館専用のバスも毎日はしっています。下呂温泉は本当にアクセス
には困らない温泉です。、

下呂温泉は、イメージ的には岐阜の山奥のイメージで、冬はかなり雪で
覆われておることを想像される方は多くお見えですが、以外に、下呂温泉
より先はかなり雪が深くなりますが、例年下呂までは、そんなに雪に対する
重装備をする必要なく自動車でもスタッドレス程度で十分到達できます。
とはいうものの決して下呂温泉の雪が少ないわけではありませんので、
ご注意くださいね。

また。下呂温泉から観光地である高山までは、車でも電車でもアクセス
はよく、多くの観光客は高山へ行くさに下呂温泉に宿泊する方は大勢
お見えです。下呂温泉で一泊して朝早く、ホテルをでて高山の朝市とか、
高山観光を楽しむコースはとてもオススメです。

また、観光案内とか、本とかにはでていませんが、下呂温泉の近くには
飛騨川という川があり。鮎釣りがさかんな川です。鮎釣りをあゆ掛け
といいますが、あゆ掛けをする為に下呂をおとずれて、下呂温泉で
ひと休みして帰宅される釣り人も沢山います。
川釣りのご興味ある方は、一度下呂温泉をお薦めいたします。

露天風呂の人気2011年12月2日   【案内


日本には、温泉観光をテーマにしたスポットがたくさんあります。
北は、北海道、南は九州あたりまで温泉を楽しむことができます。
そういえば、沖縄の温泉は、聞いたことがないですね。
もしかしたら、有名な温泉が沖縄にもあるかもしれません。

雑誌記事などでも紹介されているかもしれませんね。
先日、ある方から北海道での温泉をテーマにしたお話を聞きました。
その方の一番思い出に残っている温泉は、北海道の温泉だそうです。
北海道にもいい温泉がたくさんありますね。
ちょうど雪まつりの頃に、北海道観光をテーマに旅行をされたそうです。
もちろん、温泉が一番の目的だったそうです。
雪が降りしきる露天風呂は最高だったそうです。
髪の毛が凍っていながらも、温かい温泉を大満喫したそうです。

寒い雪の降る中の露天風呂の記事は、時々目にしますが、
とてもいいですよね。
幻想的な中、温泉に浸かるのは、とてもいい気分です。
ついつい長風呂になる可能性があるますので、湯渡には
気をつけたいところですね。
温泉も泉質が色々あります。泉質ごとにテーマを絞って紹介されている
温泉記事もあるので、ご興味のある方はご覧になってみてください。

それから、温泉の効能も様々ですよね。
そんな記事が掲載されています。
温泉がテーマの記事を掲載している雑誌はたくさんあるので
ご覧になってみてください!

旅行に行くときは、お金がかかるので、貯金をして
おくのもいいですね~定期預金の金利で旅行に行くというのもいいですね~
まず、温泉旅行が決まったら、
温泉がテーマの記事情報を探してみては如何でしょうか?

特典2011年11月2日   【オススメ


温泉がテーマの記事を探そうとするとき、
皆さんは、どこから探しますか?

日本には、たくさんの温泉が全国津々浦々に
点在しています。たくさんある中からいい温泉を
チョイスするには、色々と情報収集した方が
いいと思います。

温泉をテーマにした観光名所がたくさんあります。
人気があるからです。
温泉は、体の健康を保つのに、大変良いとされています。
体が疲れたときは、ぜひ温泉にゆっくち浸かってリフレッシュすると
よいでしょう。
温泉旅行をお考えの方は、温泉旅行をテーマにした
雑誌がたくさんありますので、その雑誌などの記事を読んで
研究されてみてください。

日本には温泉がたくさんあるので、迷ってしまうかもしれません。
温泉をテーマにした記事をどれも興味深いものばかりですので、
少々温泉旅行の場所を決めることに時間がかかるかも
しれませんね。
本屋での雑誌などは、とても記事が詳しく掲載されているので
参考になります。マル秘情報の記事なども掲載されていたり、
お得情報の記事も掲載されている場合もあるので、
賢く使用してみてください。

また、最近では、インターネットも活発になってきているので、
ホームページ上にお安く泊まれるプランなども記事紹介されています。
このホームページを見た方のみにビール1杯プレゼントなど
嬉しいプチ情報記事も掲載されていますので、
見逃さないように記事を確認していきましょう!
私も、時々ネットを利用して温泉旅行を楽しんでいますので、
皆さんもいいテーマ情報があれば、積極的に活用してくださいね!
今回は、温泉がテーマの記事情報をお伝えしました。